くろのぴーすエディション第7弾 MINASE DIVIDO「The Black Hole Reversed」を予約販売開始

くろのぴーすエディション初のメイドインジャパン時計であり、ブラックPVDケースとギャラクシーブルー文字盤を採用したMINASE DIVIDO「The Black Hole Reserved」を、クロノセオリー限定モデルとして予約販売します。

日本品質とくろのぴーすプロデュースの融合

くろのぴーすエディション第7弾として、初のメイドジャパン時計となるMINASE DIVIDO「The Black Hole Reversed」の予約販売を開始します。
くろのぴーす氏の腕時計プロデュース経験を最大に活かし、この腕時計を世界に向けて広めるために、MINASEが元来持つ日本製の高品質さを損なうことなく、斬新でセクシーなイメージを付加しました。
ザラツ研磨の高品質ケースにあえてブラックのイオンプレーティング(PVD加工)を施すことによって深みを出し、煌めく雪平模様のMINASE文字盤を、これまで採用されていなかった、より明るいブルーグラデーション「ギャラクシーブルー」に変えて深みを引き立てることにより、吸い込まれるような宇宙色を実現しました。

ミナセ哲学とくろのぴーす宇宙観の掛け算

本作のテーマは、エッジの効いたMINASE DIVIDOをベースにした「The Black Hole Reversed」です。
「内と外が逆転したブラックホール」として、MINASEのこだわりの品質に、くろのぴーす氏の宇宙観をプラスするために、明るい宇宙色の文字盤を組み合わせ、「ブラックホールの中にある宇宙に吸い込まれる」、すなわち、「ブラックホールから宇宙に飛び出る」様子を表現しました。
DIVIDO 「The Black Hole Reversed」はレギュラーモデルのDIVIDOと同じくスイスのETA社製2892ムーブメントをベースに独自の仕上げを施しており、シースルーのケース裏からその美しい様子が楽しめます。
本作は、スイス5社、ロシア1社に続いて、第7弾として初の「メイドインジャパン」くろのぴーすエディションとなりました。

商品のスペックおよび詳細

MINASE
DIVIDO 「The Black Hole Reversed」
生産国:日本
ケース素材:ブラックPVDステンレススティール(MORE構造)
風防素材:サファイアガラス
機構:時、分、秒、デイト
直径:40.6 mm
キャリバー:KT7002(ETA2892ベース)
パワーリザーブ:42時間
巻き上げ方式:自動巻き
振動数:28800振動
防水性:50m
2021年8月31日受注開始
価格: 489,500円(税込)

予約購入者には特別コーティング施工を無償提供

「ブラックホール」、すなわち「闇」から「明るみ」を見たような煌めくギャラクシーブルーを文字盤に採用したDIVIDO 「The Black Hole Reversed」は、初回20名様の予約購入者にのみ「クリスタルガード・クロノアーマー・ワープ施工」(14,850円相当)とメンテナンス用の「クリスタルガード・クロノアーマー・クロノセオリーエディション」(5,940円相当)を無償でお付け致します。
なお本モデルは、クロノセオリーのみにて購入可能な限定モデルとして、日本から世界へと向けて販売されます(一部地域を除く)。
ザラツ研磨とヘライン加工がされた高品質のPVD加工済みブラックケースに、「クリスタルガード・クロノアーマー・ワープ」を施すことによって、さらなる深みと輝きを実現するとともに、擦り傷のリスクと指紋の付着を軽減し、より美しい姿でDIVIDO 「The Black Hole Reversed」をお楽しみいただけます。

日本から世界へ

腕時計を眺めるだけで、まるで宇宙の飛び出していくような感覚をより多くの方に楽しんでいただくために、DIVIDO 「The Black Hole Reversed」は、宇宙船をモチーフにしたクロノセオリーから、スイスと日本の技術の融合体として、また初のメイドインジャパンのくろのぴーすエディションとして、世界に向けて販売されます。

デリバリーの予定は以下の通りです。
●2021年12月初旬に予約販売分の20本を納品。
●それ以降は年間数十本ずつが生産される予定です。

発表に際して、くろのぴーすは「自分が考案した商品がスイスやロシアだけでなく、ついに自分の祖国日本の腕時計ブランドからも自分のシグネチャモデルが出るという夢が叶いました。質実剛健なミナセの腕時計に、いかに私の求めるセクシーな宇宙のイメージを盛り込んだかを見ていただきたいです。暗がりでも明るみでも美しく映える文字盤に仕上がっていますから。」とコメントしています。
くろのぴーすとのコラボレーションによる、今までにない新しいMINASE DIVIDOをお楽しみください。

MINASEとは

MINASE(ミナセ)は、幻の研磨技術といわれるザラツ研磨と日本の職人技による、いつまでも愛せる日本製ハンドメイドウォッチブランドです。
100年後も語り続けることのできる時計を作る。その目標に向けて開発したミナセの特許構造がMORE構造(Minase Original Rebuilding Equation)。日本の組木細工にインスパイアされた、ケースやブレスレットなど外装部品を何度でも分解組立できる設計です。
今やスイスでもほぼ失われてしまった研磨の下地処理技術。歪みの無い鏡面を出すために仕上げ研磨の前に職人の手の感覚でその作業は行われます。MINASEの時計にはケースや文字盤のインデックス、ブレスレットなどあらゆるパーツにザラツ研磨が施されています。

くろのぴーすとは

くろのぴーすとは、宇宙の回転と音に魅せられた腕時計コレクターで、クロノセオリーの社外総合プロデューサーです。腕時計コレクターのルーツとなっているのは、幼少期に憧れたロボットです。時計を、まさに音を発しながら時を刻むロボットに見立てて収集しています。
70年代のLED時計から、独立時計師による近代の超高級機械式時計まで、約700本以上にも及ぶ幅広い腕時計を、独自の哲学に基づく「宇宙の回転」をテーマに集め続けています。

販売ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です